スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ずれ2

2015.08.20 16:27|未分類
なんだか釈然としないので、ストレス解消のために書くぞー!

先月から、全国で自治体が発行するプレミアム付き商品券が話題になってます。
うちも運良く当選し、お得にお買い物させてもらってるのですが、近所のスーパーで突然、特売日は使えないと言われるという事件がありました。
でも予め使えるかどうか確認したし、しかも一度特売日で使っているのですー。
それをレジのおばちゃんに説明するも、裏に何度も聞きに行ってくれるのですが、無理です、と。
いやでも使えたし!と食い下がったら、今日は特別に対応しますが口外なさらぬよう…などと言われ、なぬー!と思って清算後、サービスカウンターに再度確認したら、曖昧な返事ではあったけど、使えます、と言うではないか。
今朝突然、特売日は使えないと上から連絡があったけどやっぱり使えます、と言う。
なんやその上からの指示、そして決まったことなら店員全員にちゃんと周知しようよー、
しかも、他の人には内緒にしてねって、こっちが無理通してるみたいで気ぃ悪いですー、と思ったことを、腹立ってたけど、パートのおばちゃんに怒っても仕方ないと思い、できるだけ穏やかに伝えたのですが…

やっぱりこれってクレーマーなのですかねぇ。
日本人って、言うべきこと言わずに家に持ち帰って悶々とする傾向ありますよね。
列に割り込んでくる人や、エスカレーターの歩く側を塞ぐ人に対しても、普通にすみません、と一言言うだけで済む話なのに、一人でイライラして、ちっ!とか舌打ちしてる人をよく見かけるけど、言うべきこと言わないの。
いや言う勇気がないんやろうな~

昔は私もそうだったかもしれない。
でもフランスに住んでた頃、みんなあっけらかんと注意し合うのですよ。
「マダムーすみません、列はこうなってるんですー」
「あら、ごめんなさい、分からなかったわー」
という具合に。
言う方も何の悪意もなく、言われた方も何のしこりも残らず、いいなーと思ったものでした。
もう二度とフランスには住みたくないけど、フランスのとても好きなところでした。
そして、住んでると自然に自分も思ったことを普通に言うようになってしまったのです。
でもそれはすごく良かったと思うし、見習うべきことだったと思います。
欧米は、言葉にするタイミングが日本よりだいぶ早く、思ったらすぐ言うのですね。
いい面もあり悪い面もあるので、状況を選ぶのですが。
日本では文学的に言うと、「好きです!」の代わりに「今宵は月がきれいですね…」の世界なので、欧米人にとっては何のこっちゃですね。
この感性はわりと好きですが^ - ^

日本人は、我慢すること、自分を殺して犠牲になることを美徳とするところがあるけど、それは違う気がするのです。
お互いが気持ちよくいれるのが一番!
欧米を反面教師にするところもあれば、見習うところも多いものですねー
どの国民性も面白いです。

(あれ?スーパーの話が…)














スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。