--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.08.24 22:42|未分類
ピアニストの友人ゆうさんと2歳の息子君が、西宮まで来てくれて一緒にランチしてきました♪
お互い出産があったので、3年ぶりくらい。
会えて本当に嬉しかった!
子育ての話、家庭と仕事とのバランス…色々話せて有意義でした。
フリーランスにとっては、努力して手にしたお仕事はなかなか手離したくないもので、難しいところです。
舞台に立ち続けないと忘れられるし、弾かないと筋肉が衰える怖さもあるし…
私は産前にしてたお仕事はきっぱり終わらせて、子育てにある程度多く時間を使えて今はいいけれど、またそのうちリサイタルしたいのに出来るんかな??と不安になるもんなぁ~
未来はいつでも不確定なので、流れに身を任せるしかないのですね。
またやるかもしれないし、5年後には全然違うことに興味を持つかもしれない。
何かを選ぶということは、選ばなかった方の人生を捨てること。
どちらを選んでも、その道には必ず成長があるのだろうと思うし、選んだ道を正解と思えるものにするのも自分しかいないのですね。
やり直しのきかない人生ゲーム、次はどうコマを進めるのかな~

ところでランチしたお店は、有機野菜のレストラン「ビストロ・レギューム」さん。
ずっと行きたかったけど、やっと行けた!
お野菜がどれもこれもめっちゃ美味しかったです♡
帰り際、お店の入り口で小・中学校の同級生にバッタリ遭遇(o_o)
しかも卒業以来、20年ぶりくらい!
全然変わってなくてすぐ分かった、懐かしかった~♪
神様からのプチギフト頂きました(o^^o)









スポンサーサイト
2015.08.20 16:27|未分類
なんだか釈然としないので、ストレス解消のために書くぞー!

先月から、全国で自治体が発行するプレミアム付き商品券が話題になってます。
うちも運良く当選し、お得にお買い物させてもらってるのですが、近所のスーパーで突然、特売日は使えないと言われるという事件がありました。
でも予め使えるかどうか確認したし、しかも一度特売日で使っているのですー。
それをレジのおばちゃんに説明するも、裏に何度も聞きに行ってくれるのですが、無理です、と。
いやでも使えたし!と食い下がったら、今日は特別に対応しますが口外なさらぬよう…などと言われ、なぬー!と思って清算後、サービスカウンターに再度確認したら、曖昧な返事ではあったけど、使えます、と言うではないか。
今朝突然、特売日は使えないと上から連絡があったけどやっぱり使えます、と言う。
なんやその上からの指示、そして決まったことなら店員全員にちゃんと周知しようよー、
しかも、他の人には内緒にしてねって、こっちが無理通してるみたいで気ぃ悪いですー、と思ったことを、腹立ってたけど、パートのおばちゃんに怒っても仕方ないと思い、できるだけ穏やかに伝えたのですが…

やっぱりこれってクレーマーなのですかねぇ。
日本人って、言うべきこと言わずに家に持ち帰って悶々とする傾向ありますよね。
列に割り込んでくる人や、エスカレーターの歩く側を塞ぐ人に対しても、普通にすみません、と一言言うだけで済む話なのに、一人でイライラして、ちっ!とか舌打ちしてる人をよく見かけるけど、言うべきこと言わないの。
いや言う勇気がないんやろうな~

昔は私もそうだったかもしれない。
でもフランスに住んでた頃、みんなあっけらかんと注意し合うのですよ。
「マダムーすみません、列はこうなってるんですー」
「あら、ごめんなさい、分からなかったわー」
という具合に。
言う方も何の悪意もなく、言われた方も何のしこりも残らず、いいなーと思ったものでした。
もう二度とフランスには住みたくないけど、フランスのとても好きなところでした。
そして、住んでると自然に自分も思ったことを普通に言うようになってしまったのです。
でもそれはすごく良かったと思うし、見習うべきことだったと思います。
欧米は、言葉にするタイミングが日本よりだいぶ早く、思ったらすぐ言うのですね。
いい面もあり悪い面もあるので、状況を選ぶのですが。
日本では文学的に言うと、「好きです!」の代わりに「今宵は月がきれいですね…」の世界なので、欧米人にとっては何のこっちゃですね。
この感性はわりと好きですが^ - ^

日本人は、我慢すること、自分を殺して犠牲になることを美徳とするところがあるけど、それは違う気がするのです。
お互いが気持ちよくいれるのが一番!
欧米を反面教師にするところもあれば、見習うところも多いものですねー
どの国民性も面白いです。

(あれ?スーパーの話が…)














2015.08.20 15:25|未分類
八百屋さんで娘の離乳食のためにりんごを買ったのだけど、切ってみたら中がすでに茶色くなっていて食べれそうにないから、交換してもらった。
そしたら、その交換してもらったりんごもまた茶色くなっていたので、またお店に行った。

これってクレーマーなのですかねぇ…
旦那さんに2回も行くなんて…( ゚д゚)と驚かれて、え!普通やん( ゚д゚)とこっちも驚いた、ということがありました。

何もお店で悪態をついた訳じゃなく、切ったりんごを持参し、事実をあるがまま伝えて、離乳食用にしたいからできるだけ新鮮なものが欲しいと正直に話したのです。
でもお店の人も2回目はちょっと迷惑そうだった(´・_・`)

そのお店は近くに出来たばかりの、淡路の無農薬野菜を中心にオーガニック商品などを置いているお店で、まだ若いオーナーのお兄さんの野菜に対する愛情も感じられ、是非とも長く利用したいし応援したいと思っているので、やっぱりこういうことはちゃんとした方が、今後もお互い気持ちよく付き合えるし、お店の為にもいいだろうと本気で思ったけど…

日本ではなんかちょっと感覚が違うのかな。
それ以来、何となく足が遠のくのでした…。
さみしいな~(´・_・`)


2015.08.19 12:13|未分類
機嫌良くいることは、いつでも自分次第。
頭の切り替えひとつで鼻唄気分。
雨が降ろうが、娘が泣こうが、机の角で小指をぶつけようが、わたしの気分はわたしが決める。
例え不当に身柄を拘束されたとしても、誰も心までもは縛れない。
心はいつでも自由なの。
って、気づくとお得だわ~( ´ ー ` )ノ
2015.08.18 21:55|日々のこと
お盆も終わり、ここ数日は秋の気配。
晴れた日は空が高くなってきました。
お盆やGWの旦那さんは、いつも10連休くらいなので、休みすぎて正直最後の方は疲れてきます^_^;
贅沢やと怒られそうやけど…
でも生活ってリズムが大事だな~と思います。
娘もこの休みですっかり甘えたさんになってしまいました。
いつもお母ちゃん以外の誰かがいて、泣けば誰かが抱っこしてくれるもんね~

お盆に旦那さんの実家に帰った時に、両親にベビーカーを買ってもらいました♪
8ヶ月にして初めてのベビーカーに、娘は泣く泣く。慣れてないもんな。
でもこれでお出かけや外食が少し楽になるかな~( ´ ー ` )
お父さんお母さん、ありがとー♡

実家の朝顔

昔の夏休みを懐かしく思い出します( ´ ー ` )



2015.08.09 23:36|未分類
両親へ会いに、高野山へお参りに行ってきました。
特に父は初盆です。
2人にはやっと、娘が産まれた報告もできました。
今回は高校時代の親友2人が、「おっちゃん亡くなった時に何もできなかったから…」と一緒に来てくれました。
朝早くから遠いところ、車で山道に酔いながら…ほんとにありがとう/ _ ;

結婚する前、父と2人暮らしをしていた頃、私が外に飲みに行くと父が1人になるので、この2人はよくうちに遊びに来てくれて、父も一緒に家飲みしたものでした。
父とすごく仲良くしてくれて、病気になってからもずーっと気にしてくれていました。
友達は宝です。本当にいい友達を持ちました。
今、私がこんなに人に恵まれているのも、突き詰めていくと両親のおかげなのです。
産んで育ててくれたこと、若いうちに思い切って旅をさせてくれたこと。(そこで人生の基盤となる本当に貴重な経験をしました)
いいところも悪いところも含めて、両親は自分の大切な根っこ、ルーツ。
全てを受け止めて、私は私の足跡を残して行こうと思います。


2015.08.07 21:54|未分類
マメに更新します!と言っていたのに、早速放置してしまいました…(・_・;
娘が体調を崩し、やっと治った~と思ったら私が倒れ、イマイチ記憶のないこの1ヶ月でした。
その間に、生徒さんのコンクールも終わったし、家の上棟式もあったし、台風も来たし、すごくバタバタしていた…のかな、夢でも見ていたかのよう(´-`).。oO
娘も来週で8ヶ月、離乳食が大好きでよく食べてくれるし、夜の授乳もなくなり、母乳育児も終わりに近づいてきました。
いやまだまだか、でもなんだかちょっと寂しい…。
と思っていたら、身体の方は次へ向けて着々と変化していたようで、月1のものがついに再開( ゚д゚)
その前の体調の悪さったらもう!
もしや重篤な病気かと心配になるくらいしんどかったです(´・_・`)
女体の神秘よ…(なんか書き方あかんな)

身体はいつでも前に進んでる。
前向きにならざるをえない。
身体ってすごいなぁ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。