--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.07.19 12:21|アート
素敵すぎる展覧会へ行ってきました(๑✧◡✧๑)
会場は、奈良のフレンチレストラン「シブレット」さん。
日本画家で敬愛する大好きなお姉さん 岸上ゆかさんが、昔から通い続けておられるお店だそうです。
今回は、ゆかさんの作品と、シブレットさんのシェフのお友達フィリップさんのコラボ作品展でした。
シェフとフィリップさんは、フランス修行時代からの20年来のお友達で、フィリップさんは初来日だそうです♪
お店にたくさん並んだ作品たち、額がなくて…とのことでしたが、温かいお店の雰囲気に違和感なく溶け込んでいて、とても好きな感じでした♪
ゆかさんの、切腹するかのような凄みのある作品とは対象的に、ふわっと軽やかなフランスの風を感じる、
どこか懐かしいようなフィリップさんの作品。
全然違うようで、底の方では繋がっている感じ。
シェフのヨシさんともお話していて、画家には画家の血が、料理人には料理人の血が、音楽家には音楽家の血があるんだなぁと思いました。
初めましての皆さんなのに、以前から知っていたような居心地の良さで、
テーブルを囲んでお茶やお菓子を頂き、和んだひと時を過ごさせて頂きました。
みんな優しい人ばかり(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)♡
昨日まで仕事のこと、父の身体のこと、色々どぉぉぉんってなってたけど、重苦しい空気を爽やかに拭ってもらった気分(๑′ᴗ‵๑)
心配なことはまたひとつ増えたけど…(ू ˃̣̣̣̣̣̣o˂̣̣̣̣̣̣ ू)
世の中には、美しいものや素敵なことがたくさんあるんだ!
私は私のやることを精一杯やる☆
レッスン行ってきまーす٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


皆さんと♡

フィリップさんの作品集♡

展覧会は明日までです。
興味のある方は是非、奈良学園前のシブレットさんへ♪
スポンサーサイト
2012.02.11 22:45|アート
造形作家の友人が、ダンスパフォーマンスとコラボ展を開催中なので観に行ってきました。
友人のフジモトアキコさんは、奈良県吉野の手漉き和紙《宇陀紙》を使って、「Life works」シリーズとして、命のイメージを形にした作品を作っています。
もう5年くらい観てるけど、またさらに進化を続けていました。すばらしい☆
パフォーマンスは喜多尾浩代さん。すごかったです…。すごいものを見てしまった。ぞくぞくぞく。
全体の印象は「死」という文字が浮かぶのに、生命力をものすごく感じるひとつの存在です。
俗にいう「生きる」ということを限りなく切り離して「存在」としての命だけがある。
善も悪もない、ただ命としての存在…その原始的な生々しさは、胎児のようでした。
私の拙い文章で表現してみましたが、観るのが一番。
パフォーマンス中は研ぎ澄まされすぎていて(当たり前ですが)終了後、お話するのもドギマギ緊張してしまいました。でもとっても優しい方でした(*´∀`*)またあの瞬間に立ち会いたいです。

展覧会はこんな雰囲気(DMです)

会場:「chef d'oeuvre」四つ橋線本町から徒歩5分くらい
色んなイベントやライブをされているみたいです。
また行こっと♥
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。